Hanoi Vietnam

Chinese Restaurants in Hanoi

プレミア中華料理 で Hanoi

  • クリスタル・ジェイド・パレス

    シンガポールで1991年に創業した高級中華料理店。アジア各国にチェーン展開していて東京にも支店がある。料理は香港風の広東料理で、日本人にとってもなじみやすい味付け。ハノイでは、最近オープンしたJWマリオットホテルの中にあり、大きなガラスの窓からの見晴らしもよく、サービスもさすがの五つ星ホテルレベルだ。北京ダックやパリパリの皮付き焼き豚にロブスターなどの名物料理の他、チャーハンや焼きそばなどの家庭的なメニューも。デザートのマンゴープリンや数多いチョイスの中国茶もおすすめ。

  • タイ・ヴィレッジ

    シンガポール発、タイ料理と中華料理のフュージョンを出す高級料理店「タイ・ヴィレッジ/Thai Village」。 ハノイの店はホアンキエム(Hoan Kiem)区のレタイトー(Le Thai To)通りにあり、店内はクラシックで高級感がありつつも、打ち解けた雰囲気だ。 アラカルトとセットメニューから選ぶことができ、フカヒレやあわび、焼きカニ、ナマコ、ツバメの巣などの高級食材を用いて、高名なシンガポール人シェフ、Chye Jiunn Wen氏が腕を振るった高級タイ‐潮州料理が楽しめる。 なかでもフカヒレの姿煮は店のシグニチャーメニューとも言える一品で、このフカヒレを目当てに訪れる客も多い。 えび料理や豆腐、野菜のメニュー、ご飯類、麺類などもぜひお試しを。 バルコニーからはホアンキエム(Hoan Kiem)湖と地上のロータリーの眺めを楽しめる。 ドリンクやデザートをお供にゆったりとくつろぎながら堪能したい。 「タイ・ヴィレッジ」はホーチミン市にも店舗があるので、こちらも要チェック。

  • ティム・ホー・ワン

    ロッテ・ホテルの36階にある香港発の飲茶店、添好運(Tim Ho Wan)。ミシュランで三ツ星を受けた中華レストランのシェフが”もっとカジュアルに点心を”というコンセプトで始めた有名店で、ミシュラン一つ星を獲得している。星がついているのに価格は控えめ、ということも人気に拍車をかけ、本場香港やシンガポール、台湾でも行列が出来る店だ。人気のチャーシュー肉まん、エビ蒸し餃子等々、味は保証付き。