サイゴン/ホーチミン	 Vietnam

Western Restaurants in HCMC

プレミア西洋料理 で サイゴン/ホーチミン

  • パークビュー

    店名の通り、窓越しに9月23日公園が見渡せる「ニュー・ワールド・サイゴン/New World Saigon Hotel」内のレストラン「パークビュー/Parkview」は『ベトナム・デリシャス』誌でホーチミン市のトップ100のレストランにも選ばれた店だ。感じの良いサービス、豪華なビュッフェ、洗練されたアラカルトのメニュー、そしてマスターシェフが腕を振るう出来立ての世界各国の料理に定評がある。日曜日のビュッフェの目玉は、魚、カキ、車エビ、エビ、貝など、ベトナム産から輸入ものまで新鮮な魚介類を用いたアジア&インターナショナルの人気シーフード料理。ハウスワインやドラフトビール、スパークリングワイン、コーヒー、お茶の飲み放題も付く。高級感あふれるインテリアと、リラックスした雰囲気、おいしい料理で手厚くもてなしてくれる。メジャーなクレジットカードは使用可能。

  • ニューヨーク・ステーキハウス

    グエンディンチウ(Nguyen Dinh Chieu)通りにある「ニューヨーク・ステーキハウス/New York Steakhouse」はホーチミン市もとい、ベトナムで“本物のステーキ”が食べられる貴重な店と、肉好きも納得の名門ステーキハウスだ。シグネチャーである完璧な焼き色がついたビーフステーキは、「リブアイ・ステーキ/Rib Eye Steak」、「ニューヨーク・ストリップ・ステーキ/New York Strip Steak」、「テンダーロイン/Tenderloin」まであらゆる種類が揃い、厳選された上質な肉を絶妙な焼き加減で提供してくれる。サイドディッシュやデザートも見逃せない。営業時間は毎日11時より午前1時まで。

  • ナインティーン

    市民劇場の真横、一等地に立つ「カラベル・ホテル/Caravelle Hotel」のグランドフロアにあるレストラン「ナインティーン/Nineteen」。朝食、ランチ、ディナーで開催される豪華ビュッフェがホーチミン市在住者や旅行者の間で大人気だ。シーバスやサーモン、カニ、カキ、エビなどシーフードは常に豊富な品揃えを誇り、一日中味わうことができる。ファッジやピーチ・クランブルなどが並ぶデザートコーナーも楽しもう。活気にあふれたカジュアルで明るい雰囲気は会食の場所としてぴったりだ。

  • ビア・ガーデン

    日本のビア・ガーデンとは違うけれど、ベトナムの古民家風の店内には、外からの風が入ってきてオープンな雰囲気が心地よい。地元の生ビールはもちろん、世界各国から輸入した珍しいビールも数多く揃っている。ソーセージなどもメニューにあるが、あげ春巻きやパパイヤサラダ等のベトナム料理はビールのつまみにぴったり。賑やかで気軽な雰囲気で、手ごろな食事とビールを楽しめる店。

  • オウ・ラック・ド・ブラジル

    「オウ・ラック・ド・ブラジル/Au Lac do Brazil」はブラジルスタイルの炭火焼バーベキュー「シュラスコ」が楽しめるとしてホーチミン市で長年愛されている店。アラカルトメニューのほか、シュラスコ食べ放題メニューがある。食べ放題では、肉の好きな部位を選ぶと、テーブルまでやってきて目の前で切り分けてサーブしてくれる。食事のお供は上質なワインリストから選んで。最上級の品質を誇るラム肉とビーフはニュージーランドから輸入。炭火と薪で、絶妙な加減に焼き上げる。串焼きで供される12種類以上のバーベキューに、サラダ、グリルしたパイナップル、ブラジル料理の定番サイドディッシュを合わせていただこう。ケータリングや、大人数でのホームパーティーにも対応し、どこへでも駆けつけてその場でグリル料理を作ってくれる。ハノイに行く際は姉妹店もぜひチェックしよう。

  • カフェ・サイゴン

    「モーヴェン・ピックホテル・サイゴン/Eastin Grand Hotel Saigon」のロビー階にある「カフェ・サイゴン/Café Saigon」は一日中ビュッフェが楽しめるレストラン。新鮮なシーフードなど地元で採れた食材を用いたベトナム料理をはじめとするアジア料理、多国籍料 理を供する。なかでも充実した内容の朝食ビュッフェは、がっつり食べたい人も満足できる内容だ。料理長のクリスチャン・ボービー(Christian Bouby)氏率いるシェフたちが、注文してから目の前で調理してくれるコーナーもある。ビュッフェ以外にもアラカルトのメニューもある。「カフェ・サイ ゴン」は毎日営業しており、朝食、ランチ、ディナーいつでも利用可能だ。「モーヴェン・ピックホテル・サイゴン/Mövenpick Hotel Saigon」のロビー階にある「カフェ・サイゴン/Café Saigon」は一日中ビュッフェが楽しめるレストラン。新鮮なシーフードなど地元で採れた食材を用いたベトナム料理をはじめとするアジア料理、多国籍料 理を供する。なかでも充実した内容の朝食ビュッフェは、がっつり食べたい人も満足できる内容だ。料理長のクリスチャン・ボービー(Christian Bouby)氏率いるシェフたちが、注文してから目の前で調理してくれるコーナーもある。ビュッフェ以外にもアラカルトのメニューもある。「カフェ・サイ ゴン」は毎日営業しており、朝食、ランチ、ディナーいつでも利用可能だ。

  • ラ・ブラッセリー

    「ホテル・ニッコー・サイゴン/Hotel Nikko Saigon」内の「ラ・ブラッセリー/La Brasserie」ではホーチミン市最大の朝食&ディナービュッフェが楽しめるレストラン。メニューはベトナム料理、サラダやコールドカットなどのインターナショナル・フード、各種ローストやグリル、伊勢エビなどの豪華新鮮なシーフード、色とりどりのデザートまで幅広く揃える。刺身など和食のコーナーもある。アラカルトとセットランチメニューではアジア料理とインターナショナル・フードの人気定番料理が味わえる。モダンで開放的な居心地の良い空間は、手軽な食事からゆっくりと時間をかける朝食、ランチ、ディナーまで、またビジネスランチなどいつでも利用したい。毎日7時から23時半まで営業。

  • リフレクションズ

    「カラベル・ホテル/Caravelle Hotel」3階にある「リフレクションズ/Reflections」では“モダンファインダイニング”を提案しており、ホーチミン市の都会的魅力を感じられる場所だ。メニューは世界各国の料理を取り入れたフュージョンフレンチ。ミシュラン公認シェフを招いたプロモーションや、ワインに合う素材を使ったディナー、そのほかのテーマディナーを頻繁に開催しており、ホーチミン市のダイニングシーンの最先端を行く。上品で洗練された雰囲気のなか、客一人ひとりに対する丁寧なサービスが魅力的だ。料理だけでなく、窓からのホーチミン市の素晴らしい眺めも楽しめる。おいしいフレンチと行き届いたサービスを堪能しながら、贅沢な夜を過ごしてみては? 営業時間は16時から23時。

  • ザ・ログレストラン

    おしゃれで凝ったインテリアと、木造りの内装が醸し出す居心地の良い空間で西洋・アジア料理はいかが? 店内は自然が溢れ、照明も暖かく、ほっと寛げる。また、料理のクオリティーも高く、盛り付けや食器もおしゃれ。メニュー数が豊富なので、ぜひ一通り挑戦したい。若者に人気レストランのひとつだ。

  • マイ・レストラン&バー

    ドンコイ通りにある欧風レストラン&バー。オムレツやソーセージの盛り合わせのボリュームたっぷりの朝食や、ブルーベリー・パンケーキ、サラダやスープの軽食、アンガスビーフのステーキディナー、等々、安心の欧米風の品々がずらり。充実したキッズ用メニューや、一日中オープンしていることも旅行者にはありがたい。世界各国から輸入しているワインの品揃えも多く、グラス一杯でも気軽に注文できる。

  • ハードロック・カフェHCMC

    レユアン(Le Duan)通りとハイバーチュン(Hai Ba Trung)通りの交差点にある、産業複合施設「クムホ・アシアナ・プラザ」内のレストラン街「クンホ・リンク」の一角に店を構える「ハードロック・カフェHCMC/Hard Rock Cafe HCMC」。世界中にチェーン展開する同カフェのサイゴン店では、ベトナム人と在住外国人の揺れ動く群集に混じってイギリスやアメリカの人気音楽に浸れるベストスポットだ。バンドと週替わりのゲストが演奏するクラシック・ロックを堪能しよう。料理は西洋料理のほか、セットランチ、キッズメニュー、西洋料理にベトナム南部料理の要素をプラスした、創作料理メニューも。お土産にいい定番Tシャツが買えるロックショップをチェックしてみて。DJナイトなどのイベントやビール「クアーズライト/Coors Light」のサービス、そのほかのスペシャル・プロモーションも常時開催。

  • ビストロ・ソング・ヴィ レストラン

    サイゴン川に面したブティックホテルVilla Song Saigon 内のベトナム料理店。フランス統治時代の洋館を改装した建物で、オープンテラスから目の前に広がるサイゴン川の流れを眺めていると、街の喧噪から遠く離れた植民地時代にタイムスリップしたかのようだ。料理は、西洋、アジア、ベトナムの料理のフュージョンで、盛り付けもおしゃれ。朝、昼、晩と営業している。

  • ホグス・ブレス・カフェ

    ジューシーで完璧な焼き加減の“正真正銘の”ステーキが恋しくなったらこちらの店へ。ホーチミン市の新名所「ビテクスコ・フィナンシャル・タワー」階下にある「ホグス・ブレス・カフェ/Hog's Breath Café」では、本格ステーキをはじめとする西洋料理が味わえる。同店では最高級のオーストラリア産アンガスビーフを使用しており、20年以上の付き合いがあるオーストラリアの仕入れ業者からのみ買い入れているという。肉は柔らかくするため18時間寝かせ、注文が入ってからカット。グリルでさっと焼き目を付け、ジューシーな肉汁を封じ込める。本格的な味わいにきっと満足できるはずだ。ハッピーアワーも開催中。大画面に映し出されたサッカーの試合を楽しみながらオーストラリアにいるような食事と、ホスピタリティ、雰囲気を堪能しよう。